【真実】私がシミウスを使った結果がヤバい|1ヶ月

【スキンケアとお金の話】みんな月にいくら使うの?大暴露

クレンジングや化粧水、クリームなど女性は特にスキンケアにお金がかかりますよね。こだわり始めると、気付かぬうちにどんどん投資してしまってるのではないでしょうか。

 

30代のスキンケア【周りには聞きづらいお金の話】

そこで今時の30代女性がスキンケアにどのくらいのお金をかけてるのか調べてみました!

 

平均して5.000円〜10.000円が多いようです。
もちろん30代前半か後半、職業によっても幅はありますが。

 

さらに既婚、子供のいない働く女子はプラス5.000円の15.000円が平均的な事も分かりました。

 

適度な収入もあり、美容にも関心が高まりそれだけ多いスキンケア費用をかけられるからです。

 

人によって優先順位も違うので、スキンケアよりメイク道具に多く費用を使っている方も少なくありません。

 

費用が少ないからと言って悪いわけではなく、高いからと言って良いわけでもなく、自分の予算とお肌に合う物であれば良いのです。

 

優れた成分の入ってる化粧品は高い事が多いというのは成り立ちますが、無理して高価なものを買っても続かないのでは意味がないので、少し低コストでも継続できる事が大切です。

 

エステティシャンの私はたまに大人ニキビが出たりもしますが、あまり深刻に考えずにそれを"受け入れる"事にしています。

 

そして何より生活習慣を見直す事をおすすめします。お肌に問題がある時は、体や心にも問題がある事も多いからです。

 

スキンケアは外側2割、内側8割とも言われることを口にしてるものも大切です。

 

そして最後に、
ここで何より私がお伝えしたいのは、綺麗なお肌になりたいのであれば"水を飲む"事です。

 

体の60%は水です。
その水が入れ替わらないとどうなるでしょう?

 

たとえ話として、花瓶にお花が生けてあるとします。
水を変えずに35度の晴れの日に3日間さらしておくとします。
3日後お花はどうなってるでしょう?

 

または水を入れたコップを同じく35度の天気の下に起き、3日後あなたはその水を飲みたいと思いますか?

 

花はしぼむ。と、飲みたくない。が答えですよね?

 

水を飲まないあなたの体内は3日どころか365日その状態なんです。

 

しぼんだお花はあなたの細胞なのです。
可哀相ではないですか?

 

普段飲んでると思われる水分は水ではなく、水と成分が合わさったものです。

 

体が水分を水として使うまでには体内のビタミンやミネラルを使い水と成分に分けるので還元が遅くなりますし、そこに栄養素もたくさん使われてしまうので細胞を治すことは後回しになってしまうのです。

 

理想は1日2Lと言われますが1日2Lを毎日飲めたら体内の水は4週間で入れ替わります。
これだけでもなんかクリーンになる気がしませんか?

 

もちろん最初から2Lなんて飲めませんし、女子はカフェオレやジュースだって飲みたいですよね♪

 

もちろんダメなんて言いません!

 

ですが、今摂っている水分のコップ一杯からでもお水に変えてみませんか、という提案です!

 

それだけでも毎日続けられたら何か変化が起こるかもしれませんよ。

 

代謝力、それは美肌に繋がるので無理と決めずにまずはチャレンジしてみましょう!

関連ページ

こんな毛穴イヤ!30歳の毛穴対策はこれで決まり
毛穴の黒ずみ嫌ですよね?30歳を過ぎると加速する毛穴問題。そこで毛穴対策に特化してご紹介していこうと思います。
30歳からのスキンケア!クリームの種類と選び方!
30代からのクリームの選び方でスキンケアが変わる?30代になったらどんなクリームがおすすめなのか、お話ししたいと思います。
【30歳の乾燥肌専用】スキンケアはこうする!方法をチェック
30歳乾燥肌って結構大変。そんな30歳の方へ乾燥肌に対応するためのスキンケアを紹介します。
【たるんだ30歳】大ピンチの肌たるみ|改善方法を暴露
30歳をすぎるとどんどんたるむ肌に終止符を!たるみ肌に悩む30歳へ、改善方法をまとめました。
【30歳でシミ激増】ヤバいシミを改善する必殺技
30歳を過ぎて増え続けるシミに焦っている。あたなだけじゃありません。そんなシミを改善する方法をご紹介します。
敏感肌の30歳|安心できるスキンケアはコレ!
30歳オーバーで敏感肌。これはなかなか大変です。敏感肌を優しくケアしてくれるスキンケア方法をチェック!
エステティシャンお墨付きオールインワンジェル|3つをチェック
時短効果もあるオールインワンジェルですが、どれを使ったらいいのか迷うところ。そんなオールインワンジェルで、エステティシャンのお墨付きのあるジェルを大公開します☆
多忙人のスキンケアはこれでOK☆
忙しい現代人のスキンケアはこれがおすすめ。そんな忙しい人のスキンケア方法を紹介します。