【注意】ヒアロディープパッチを実店舗で探しているアナタへ

ヒアロディープパッチはどの店舗で手に入れることができるのでしょうか。
実店舗で購入できるのか、インターネットならどの店舗で購入できるのか。
ヒアロディープパッチの購入手段を調べてみました。

 

 

ヒアロディープパッチは、実店舗販売はしておらず、インターネット注文、電話注文で購入することができます。
通信販売だけにしぼられているのですね。

 

<実店舗販売について>
ヒアロディープパッチは、薬局やドラッグストアなどで取り扱いがあるのでしょうか。
マツモトキヨシ、スギ薬局、サンドラッグで探してみましたが、売っていませんでした。

 

バラエティショップの、東急ハンズや、ドン・キホーテ、ロフトでも取り扱いはないようです。
総合スーパーのイオンやアピタでも探しましたが、売っていませんでした。

 

 

・会社の方針
ヒアロディープパッチを販売している北の快適工房のホームページを確認してみました。
採用情報のところに、
「30代〜50代の女性のための自社オリジナル化粧品を作り、通信販売(ホームページとチラシなどの紙媒体からの電話注文)で販売している会社。」
とあり、
事業内容の説明に、
”自社工場をあえて持たずに、オリジナル化粧品を企画後、協力会社の設備で生産、インターネットや紙の媒体などを使って、お客様へ直接販売することに特化している”
と書かれていました。

 

北の快適工房の会社の方針として、「実店舗販売はしないで、直接販売をする。
つまりインターネットや電話注文のみの販売だ。
ということなのですね。
実店舗にヒアロディープパッチが売ってないわけです。

 

 

私は昔、ある商品を販売する会社に勤めていたことがありますが、実店舗に商品を置こうとすると、営業部署が必要で、販売店舗の開拓や、店舗ごとの在庫管理など、いろいろなコストがかかるんですよね。
その点、通信販売のみだと、実店舗販売にかける費用を削減することができるので、その分価格を抑えることができるのです。

 

また、通信販売だけだと、購入したお客様が誰なのかが直接わかりますので、アフターケアを充実させやすいのも利点だと思います。

 

 

<通信販売について>
・紙媒体、電話注文
ヒアロディープパッチは、インターネット販売だけでなく、紙媒体での売り込み販売も行っています。
新聞の折り込み広告に、ヒアロディープパッチの広告が入ることがあります。

 

新聞広告であれば、化粧品に興味のない人にも目につきやすいですし、インターネットができない世代の方でも電話注文で購入することができます。

 

もし購入前に疑問に思うことがあれば、直接電話して問い合わせをしてみて、そのまま注文するのも良いですね。

 

 

・インターネット販売
インターネットでヒアロディープパッチを購入できるのは、公式サイトと、楽天の北の快適工房楽天市場店と、アマゾンの3つです。

 

公式サイトで注文すると、値段が他の楽天やアマゾンより安く、素敵な特典も付いてきます。
アマゾンは定期購入ではなく、単品購入となりますので、「試しに使ってみたいけど解約するのは手間だな。」と言う人にはお勧めです。

 

 

<まとめ>
一番お得に購入できるのは、インターネットでの公式サイトでの購入です。
値段が楽天やアマゾンより安くて、特典もついてくるからです。
インターネットができない人や、インターネット環境にない人は、電話注文をすることができます。
疑問があれば直接聞くことができるのは良いですね。